複合仕訳は「振替伝票」から入力するとわかりやすい。使う取引だけ覚えておく<No 960>

複合仕訳を記帳するには振替伝票で入力する

白色申告から青色申告になるとより正確な記帳が求められます。

青色申告でも損益計算書だけでなく貸借対照表を付けるとなると、
より一層きちんと帳面をつけなければいけません。

白色や、青色の損益のみであれば手書きの帳面やExcelの集計表でも十分ですが、
貸借対照表まで作る場合は会計ソフトを利用した方が良いでしょう。

その会計ソフト、現金出納帳や預金出納帳から直接入力すれば、
簿記の知識がなくてもきちんと記帳することができます。

ただし、これらの出納帳でも単一の取引であれば入力しやすいのですが、
複数の仕訳が絡み合うと途端に難易度があがります。

取引によっては出納帳では記帳できない仕訳も出てくるでしょう。

複数の取引が混在した仕訳を複合仕訳と言いますが、
この複合仕訳を記帳するには振替伝票で入力するのが簡単で便利です。

 

 

頻繁に行う取引だけ覚えておけば十分

複合仕訳は簿記3級で勉強する内容ですが、経理関係の仕事で使わない限り、
わざわざ勉強する必要はありません。

自分の商売上、頻繁に行う取引だけを覚えておけば十分です。

この機会に覚えておきましょう。

 

単一仕訳は出納帳から入力でOK

まずは、基本の単一仕訳から。

単一仕訳とは、次のような取引を含む仕訳です。

<取引>現金で電車賃180円を支払った場合
<仕訳>借方 旅費交通費 180円 / 貸方 現金 180円

これを、一般的な会計ソフトの現金出納帳で入力すると、次のようになります。

電車賃に180円使ったので、旅費交通費として記帳され、かつ現金の残高も180円減っています。

 

<取引>商品の仕入代金50,000円を預金から支払った場合
<仕訳>借方 仕入 50,000円 / 貸方 普通預金 50,000円

 

単一仕訳であれば、簿記の知識がなくてもなんとく記帳することができます。

 

 

複合仕訳は「振替伝票」から入力するとわかりやすい

単一仕訳に対して、複数の取引が混在した仕訳を複合仕訳といいます。

例えば、

<取引>売上10,000円から振込手数料330円が引かれ、9,670円が入金された場合

これを出納帳で入力するとなると面倒です。というより分かりづらい。
仕訳にしてみると
<仕訳>借方 普通預金 10,000円 / 貸方 売上 10,000円
    借方 支払手数料   330円 普通預金 330円

といった具合に、いったん売上代金10,000円をもらったことにし、
その後で手数料330円を払ったこととします。

簿記をやっていないと、なかなかアタマに入ってこないでしょう。

なにより、通帳には9,670円しか印字されていないのに、
ここではその金額が表示されないのがしっくりきません。

場合によっては、これ以外にも2つ3つの処理方法がありますが、
経理を本業にされていない方がここにアタマを使うのはもったいないです。

貴重な頭脳は本業にために使うべきです。

他にも、

  • 給料総額から預り金を天引きし、手取り額を社員に振り込んだ場合
  • 借入金を返済した場合

なども同じです。

 

では、振替伝票ではどうやって記帳するのか見ていきます。

<取引>売上10,000円から振込手数料330円が引かれ、9,670円が入金された場合

売上は当初の金額10,000円で記帳され、預金への入金額も実際の金額なのでしっくりきます。

 

<取引>給料総額から預り金を天引きし、手取り額を社員に振り込んだ場合

給料は総額で、預金からの支払いは実際に払った金額が表示されています。

この預り金を発生させる仕訳は、最初からできるものではありませんが、
「知っているか、知らないかの差」のなので、ここで覚えておきましょう。

 

<取引>借入金を返済した場合

借入金を返済しても、引き落とされた全額が借入金ではありません。
利息が含まれているので、元本と利息に分ける必要があります。

先程のように、出納帳で二つの仕訳に分けることも可能ですが、
振替伝票で純額表示した方がわかりやすいです。

 

 

<サービスメニュー>

複合仕訳のその次は

まずは、出納帳形式で現金出納帳と預金出納帳の入力方法を覚えます。

これができたら、振替伝票をつかって複合仕訳を入力できるようにします。

ここまでできれば、概ねどんな取引でも自分で仕訳を作れるようになります。

次回は、試算表や決算書のつくり方やお伝えします。
(未定ですが)

 

<編集後記>
金曜日<ピックスリー>家族、ゲーム、読書
3時30〜6時まで、3DSでドラクエ(過ぎ去りし〜)。妻と競っています。

結婚記念日(10年目)だったので、美味しいものを食べに行きたかったのですが、
まだ沈静化していないので、サーモン・マグロの塊とステーキを買って自宅で調理。


土曜日<ピックスリー>ゲーム、運動、読書
夕方からランで鶴見のトライアスロンスクールまで行き、40年ぶりのスイム練(2回限定)。

小1の頃、「何キロでも泳げる」と豪語していた自分が嘘のよう。
肺活量の物足りなさ。レースで溺れるかもとマジメに思いました。
(鉄人のリタイヤが笑えない)

2時間コーチに鍛えられて少しはマシになりましたが、
「レースまで週2がマスト」と言われ。

3月いっぱいは、どこのプールも開いておらず探すのが大変です。
(4月以降もどうなるのか?)

ラン4キロ、スイム50M×15、ラン5キロ


日曜日<ピックスリー>家族、ゲーム、読書
前日のスイム練の影響で上半身がガチガチ。
運動は休みにして、インドアを楽しみました。

娘7歳がお年玉で、新作の「どうぶつの森(Switch版)」とSwitch本体が欲しいというので、
見積もりしたら3万円也。

お年玉総額で買えないこともなかったのですが、小1にはちと高額かなと保留。

妻が安価なDS版(3,000円程度)を見つけて、娘も納得したのでそれで解決。


本日<ピックスリー>仕事、運動、ブログ
4時39分起床後ルーティン
午前中、月次でお客様来客。その間、娘を見てもらうために実家の母に来てもらいました。
午後、20分仮眠してから、バイク14キロとラン7キロ、シャワー後ブログ、夕食、ブログの続き

 

まずは『Zoom限定「お試し15分無料」』でご相談ください!

 

・1度話してみたい
・雰囲気を知りたい
・サービス内容を詳しく知りたい

サービスご利用前の不安な方のために設けました。

※ Zoomのご利用方法はこちらから
※ 税務相談は含まれておりません。