• 忙しくて会う時間がない
  • 個別相談を受けるほどの内容ではない
  • 顧問契約するほどでもない
  • 相談料の負担を減らしたい
  • 税務署に行くのが面倒だ
  • 上から言われるのが苦手だ
  • 電話が苦手だ
  • 職員でなく税理士自身に対応して欲しい
  • 自分に合わない回答をされても困る
そんな方のために、個別相談の簡易版としてメール相談を設けました。

 

 

対象者

  • フリーランスの方
  • 個人事業主の方
  • 会社社長
  • 不動産オーナー
  • 独立をお考えの方
  • 法人成りをお考えの方
  • 不動産の譲渡をされた方
  • 贈与を受けた方
  • 相続を受けた方
 仮想通貨についてのご相談は現在承っておりません。

 

無料相談との違い

税務署や納税協会・役所へ行けば無料で相談を受けることができますよね。

無料だと安くて便利なのですが、限られた時間と情報のなかで回答しなければなりません。

相談を受ける税理士側としても、少し調べれば、相談者に最適な回答があったとしても、それをお伝えできる環境が無料相談の会場にはありません。

故に、最適な回答の2・3割程度の付け焼き刃で答えざるを得ないことは少なくありません。

そうすると、残念ながら、自分に最適な残り7割・8割の回答があることは相談者に伝わりません。

ゆとりある時間ゆとりある情報のなかで導かれた回答があれば、そうしたミスマッチをなくすことができます。

当メール相談は、付け焼き刃の回答ではなく、残り7割・8割の情報を、余すことなくお伝えします。

 

ご相談内容

  • 独立して事業を起こしたい
  • 個人事業から法人成りを行いたい
  • 所得税・法人税・相続税の繋がりをわかりやすく説明して欲しい
  • 相続時精算課税制度について教えて欲しい
  • 住宅ローン控除について教えて欲しい
  • 事業上の経費になるのか教えて欲しい
  • 不動産の譲渡について教えて欲しい
  • セカンドオピニオンが欲しい
  • 経理の効率化について教えて欲しい
  • 手続きの仕方を教えて欲しい
  • マンション購入時の土地・建物割合を教えて欲しい
  • マンション購入時の費用処理について教えて欲しい
  • 減価償却費の計上について教えて欲しい
  • 親子間(親族間)で家賃を収受しているときの問題点
  • 経費として計上する事業専有割合について
  • 事業主所得と専従者給与の最適解
  • その他のご相談についても柔軟に対応します
申告書の作成方法、個別具体的な節税対策、概算税額の算出は含まれておりません。
  • より踏み込んだ内容を、ビジュアルで理解したい
  • 申告書の作成方法を教えて欲しい

といった場合は、PowerPointによるスライドを使った「個別コンサルティング」をご利用ください。

  • より踏み込んだ内容を、ビジュアルで理解したい
  • 個別具体的な節税対策を教えて欲しい
  • 概算税額を検討して欲しい

といった場合は、PowerPointによるスライドを使った「節税コンサルティング」をご利用ください。

メリット

顧問契約がいらず、単発かつメールで相談できるプランです。

じっくり調べてから回答しますので、無料相談でありがちな、いきあたりばったりの回答はいたしません。

ご希望であれば、ご用意いただいた

  • 申告書
  • 契約書
  • 登記簿謄本(登記事項証明書)

などの資料を確認した上での回答もいたします。

やりとりがすべて文章として残るので、後日忘れたときでも、ご相談内容を確認いただけます。

 

ご相談いただいた方の声

不動産所得の必要経費について(T・Kさま)

詳細はこちらから

回答を拝見させていただきました。 

完璧にお答えていただけているだけではなく、気づかなかった点にも詳細に答えていただけておりました。大変満足しております。 

追伸:私の場合、会計や仕訳の複雑さは税理士様と顧問契約を結ぶほどではないのですが、それでも教えていただきたいことは出てくるものです。 

疑問が出てくるタイミングにピンポイントで、かつ、場所や時間に縛られずに問い合わせできるサービスをご提供いただいているのは、とても有り難いです。 

また何かありましたら、是非、よろしくお願いいたします。

相続時精算課税制度について(T・Y さま)

詳細はこちらから

Q1 相談前にどんなことで悩んでいましたか? 

A 相続時精算課税の申請について:大まかなところはネットで調べていましたが、添付書類や記載方法などの細かい点について、合っているのか心配でした。 

 

Q2 何がきっかけで、このサービスを知りましたか?ブログ等山本祐次良自身を知ったきっかけも教えていただけるとありがたいです。

A 税理士+メール相談 で検索しました。

 

Q3 当サービスを知って、すぐに申し込みましたか?もしそうでなかったら、どんなことが不安でしたか?

A 最初に検索してから3日後くらいに申し込みました。税理士さんにも得意不得意があるかと思い、私のケースについて質問してお答えがいただけるのかという点と、メールで聞きたいことをちゃんと聞けるのかが不安でした。(質問の仕方が悪くて通じなかったらどうしようなど)

 

Q4 いろいろなサービスがある中で、なぜ当サービスを選ばれたのですか?

A 申請は自分で行うつもりだったので、聞きたいことを聞けるサービスをさがしました。無料相談は責任のない回答をされても仕方なさそうだし、詳しく聞くこともできなさそうなので有料のところを探しました。面談では1回で資料なども用意しないといけないし、準備を忘れたりしたら1度で終わらないと思い、家で準備しながら聞けて内容も書面で残るメール相談がいいと思いました。

 

Q5 実際に相談されて、いかがでしたか? よかったこと・うれしかったこと・参考になったこと、どんな些細なことでも結構です。具体的に書いていただけると助かります。

固定資産税評価額や売買契約書等のこちらの資料を見ていただけたことがうれしかったです。(具体的な計算等はいやがられるかな、と思っていましたので) 気にしていた記載内容や添付資料についても具体的な回答を頂くことが出来、助かりました。

賃貸マンションの経営について(K・M さま)

詳細はこちらから

Q1 相談前にどんなことで悩んでいましたか? 

A 賃貸マンション短期保有での金銭的被害極限対策

 

Q2 何がきっかけで、このサービスを知りましたか?ブログ等山本祐次良自身を知ったきっかけも教えていただけるとありがたいです。

A 有料税務相談のネット検索

 

Q3 当サービスを知って、すぐに申し込みましたか?もしそうでなかったら、どんなことが不安でしたか?

A 料金の相場が不明

 

Q4 いろいろなサービスがある中で、なぜ当サービスを選ばれたのですか?

A ネットで有料税務相談を実施している税理士さんが少なく、東京の公認会計事務所の見積金額が1件5万円と高額なため貴事務所を選択

 

Q5 実際に相談されて、いかがでしたか? よかったこと・うれしかったこと・参考になったこと、どんな些細なことでも結構です。具体的に書いていただけると助かります。

初めての賃貸マンション投資で実仕訳経験はありませんでしたが、PL・BSは理解しているつもりでしたので、私が考えている短期賃貸物件経営方針の妥当性について、専門家の意見を拝聴したくご相談しましたが、当方の計算間違いを指摘して戴き感謝。

 

 

お支払い方法

  1. お振込
  2. クレジットカード決済

 

料金

(具体例)

<1案件> 

  1. マンション購入時の土地・建物割合を教えて欲しい

<2案件>

  1. マンション購入時の土地・建物割合を教えて欲しい
  2. マンション購入時の費用処理について教えて欲しい

<3案件> 

  1. マンション購入時の土地・建物割合を教えて欲しい
  2. マンション購入時の費用処理について教えて欲しい
  3. 減価償却費の計上について教えて欲しい
消費税込みの金額です。

 

クレジットカード決済

クレジットカード決済をご希望の方は、次のリンクから決済できます。

  1. 1案件1回答 9,900円 購入 
  2. 2案件2回答 15,400円 購入
  3. 3案件3回答 19,800円 購入

 

50%返金保証

万一、メール回答が十分でない場合は、その旨をお知らせください。

料金の50%を返金いたします。

とはいえ、お客さまの予想を超える回答を心がけていますので、その心配には及ばないはずです。

返金方法

こちらからの回答メールに返金口座と「50%返金希望」と書いて返送してください。

24時間以内(土日祝の場合は、翌営業日)に返金いたします。

 50%返金対象期限

メール回答送信日の翌月の同じ日付までの1ヶ月となります。

 

ご相談までの流れ

  1. お問い合わせフォームからご相談内容を記載の上、お問い合わせください。
  2. こちらからメールにて(土日祝日を除きます翌営業日までに)ご連絡いたします。
  3. ご相談料のお振込またはクレジットカード決済をお願いいたします。
  4. カード決済は、当ページ「クレジットカード決済」から行うことができます。
  5. 入金の確認がとれましたら、こちらからメールにて以降の段取りをお伝えします。

 

スケジュールについて

ご希望日時については、こちらのスケジュールを参考にしてください。

回答ご希望の日時は、お申し込み日の3日後から7日後(土日祝除く)を目安にご依頼ください。
通常、3日程度。難易度の高いご相談は7日程度で回答いたします。

 

 

お申し込み

こちらの「メール相談申込フォーム」からお願いいたします。