申告書チェックサービス

お知らせ

申告書は自分で作りたい。とはいえ、内容が合っているかどうか見てほしい。

といった方のために申告書チェックサービスを設けました。

プロに依頼すると、所得税であれば5万から10万円、法人であれば売上に応じて申告料は上がります。

とはいえ、自分でソフトに入力し、決算書・申告書をつくれば、あとはチェックして提出するだけです。

そのチェック、「自分以外の専門家にしてもらいたい」というご要望にお答えしたサービスがこちらになります。

対象となるかた

所得税や法人税・消費税の申告をされる

  • フリーランスの方
  • 個人事業主の方
  • 会社社長
  • 不動産オーナー
  • 不動産の譲渡をされた方
  • 贈与を受けた方

向けのサービスです。

 仮想通貨についてのご相談は現在承っておりません。

 

サービス内容

  • 青色決算書・収支内訳書のチェック
  • 所得税申告書のチェック
  • 所得税申告書に添付する資料のチェック
  • 消費税申告書のチェック
  • 決算書・内訳書のチェック
  • 法人税申告書及び別表のチェック
  • 事業概況書のチェック
  • 贈与税申告書のチェック
  • その他のご相談についても柔軟に対応します
個別具体的な節税対策、概算税額の算出は含まれておりません。
  • より踏み込んだ内容を、ビジュアルで理解したい
  • 個別具体的な節税対策を教えて欲しい
  • 概算税額を検討して欲しい

といった場合は、PowerPointによるスライドを使った「節税コンサルティング」をご利用ください。

 

サービスに含まれないもの

 

不安な会計処理がある場合は、事前に取引内容をお知らせください。
適正な会計処理を検討いたします。

 

メリット

顧問料や決算料がいらず、単発でご依頼いただけるプランです。

じっくり調べてから回答しますので、無料相談でありがちな、いきあたりばったりの回答はいたしません。

ご希望であれば、ご用意いただいた

  • 契約書
  • 登記簿謄本(登記事項証明書)
  • その他の資料

を確認した上での回答もいたします。

通常、銀行向けには黒字に、税務署向けには赤字にしたい決算書。

どこまで適正範囲であって、どこからお咎めが生じるのか、グレーゾーンについての解説もいたします。

 

お支払い方法

  • お振込

 

料金

消費税申告あり

  • 法人税申告書一式・・・38,500円
  • 所得税申告書一式・・・19,800円

消費税申告なし

  • 法人税申告書一式・・・33,000円
  • 所得税申告書一式・・・16,500円

贈与税申告書

  • 贈与税申告書一式・・・16,500円
消費税込みの金額です。

 

申告書チェックまでの流れ

  1. お問い合わせフォームからご相談内容を記載の上、お問い合わせください。
  2. こちらからメールにて(土日祝日を除きます翌営業日までに)ご連絡いたします。
  3. ご相談料のお振込をお願いいたします。
  4. 資料をメール添付 or Dropbox共有にてお預かりいたします。
  5. 申告書チェックを開始いたします。
  6. 通常、3営業日以内に回答いたします。内容により最長5営業日いただくこともあります。

 

スケジュールについて

 「予定あり」以外の時間を使ってチェックします。

最短で3営業日、最長5営業日かかります

 

 

お申し込み

こちらの「申告書チェックサービス申込フォーム」からお願いいたします。

無料相談は行っておりません。

動画制作・有料広告・営業代行・記帳代行・外部サイトへのリンク依頼など、ご依頼を装ったあらゆる営業は固くお断りいたします