会員制 月額メール相談(個人)

  • メール相談が良かったので、もう少し利用したい
  • 顧問契約するほどでもない
  • 税務署に行くのが面倒だ
  • 上から言われるのが苦手だ
  • 忙しくて会う時間がない
  • 電話が苦手だ
  • 職員でなく税理士自身に対応して欲しい

そんな方のために「会員制 月額メール相談」を設けました。

 

対象者

  • フリーランスのかた
  • 個人事業主の方
  • 不動産オーナー
  • 独立をお考えのかた
  • 仮想通貨取引をされた方

<仮想通貨について>
※ 仮想通貨が事業的規模でなく、給与所得など仮想通貨以外本業がある方に限ります
※ 2017年以前の確定申告がお済みの方
※ 2018年から取引を開始された方
※ 一部、複雑な取引については対応できない場合もあります

 

 

ご相談内容

  • 独立して個人で事業を起こしたい
  • 個人事業から法人成りを行いたい
  • 所得税・法人税・相続税の繋がりをわかりやすく説明して欲しい
  • 事業上の経費になるのか教えて欲しい
  • 不動産の譲渡について教えて欲しい
  • 仮想通貨の税務処理や確定申告について教えて欲しい
  • セカンドオピニオンが欲しい
  • 経理の効率化について教えて欲しい
  • 手続きの仕方を教えて欲しい

 

 

料金


*ベーシックは初回のみ2ヶ月分(10,800円)のご負担をお願いしております。

 

会員特典

所得税申告書の簡易チェックサービス

実務上これまで500件以上の申告書を見てきましたので、
申告書を見ればどこに問題や課題があるのかピンときます。

  • 計算上の誤りがないか
  • 税務署に目を付けられないか
  • お客様に合った節税対策はないか
  • お客様がまだ気付いていない課題はないか

これらを中心に申告書をチェックします。

対象物

  • 所得税確定申告書 第一表・第二表
  • 青色申告決算書・収支内訳書(一般・不動産)
  • 消費税申告書(簡易課税)
  • 添付書類

対象外のもの

  • 譲渡所得の内訳書
  • 消費税申告書(本則課税)
  • その他「対象物」以外の資料

申告資料の受け取り

  • Dropboxでのファイル共有
  • メール添付での送付
  • 郵送

*申告書提出年の2月末日到着分まで対応

注意事項

申告書に「税理士署名押印」はいたしません。

 

 

 

ご相談までの流れ

  1. お問い合わせフォームからご相談内容を記載の上、お問い合わせください。
  2. こちらからメールにてご連絡いたします。
  3. 月額相談料のお振込をお願いいたします。
  4. 初回ご相談内容について回答いたします。
  5. 回答は24時間以内(土日祝日を除きます翌営業日まで)にいたします。